住まい手の想いに寄り添い
納得いく予算で
浮かび上がるカタチを磨き上げる


住まいづくりはもっと自由に、もっと楽しみながら出来ると私たちは考えています。快適でたのしみのある住まい作りのお手伝い。これが私たち Eee worksの仕事です。

一級建築士事務所 Eee works

Column コラム

冬の寒さとエコハウス Column193

2018-04-06

春は色々と動きやすい。

ようやく今年は特に長く厳しかった冬が終わり、暖かくなってきました。と思ったら、一気にばんかいとばかりに今度は季節を早送りするように、ぐんぐんと気温が上がり、桜もあっという間に

開花→満開→葉桜 

と週末を待たず一気に走り去ってしまいました。

もうちょっと楽しませて欲しかったですが。

 

さて、季節が良くなると、寒さ由来の事はだんだんと話題から薄れていきます。

寒いから、重ね着

寒いから、動きにくい

寒いから、熱いお風呂

寒いから、色々おっくう

 

だった冬から、暖かくなると、

薄着になり動きやすくて

廊下も風呂も寒くなくなり

家の中も外も行動しやすくなり

何より『体が楽』

になりますよね。

 

この感覚を寒い冬でも

住まいに取り込むことができるのが、

高性能住宅の恩恵なんです。

寒い冬が終わって、『体が楽』になってきた時に感じる安堵感が

冬外から帰ってきた時に玄関で感じることが出来る感じです。

 

冬は寒い方が良い!もちろんそれは否定しません。

冬が寒いから育つ作物、美しい景色、風情があることも確かです。

 

しかし『寒さと冷え』は不要ではないですか?

特に住まいの中では良いことなしだと思います。

 

冬を、『寒さと冷え』というマイナス面ではなく

景色や、風情としてプラス面として捉えることが出来るのが、

高性能住宅だと思っています。

 

もちろん夏も同じことが言えます。

それは、また次回。

無料相談会へのお申し込みは、お気軽に下記よりどうぞ!

お電話は月~土曜日AM9:00-PM8:00まで
メールは24時間いつでもどうぞ

  • お名前(必須)
  • ふりがな(必須)
  • メールアドレス(必須)
  • お電話番号(携帯可)

▲ページTOPへ