住まい手の想いに寄り添い
納得いく予算で
浮かび上がるカタチを磨き上げる


住まいづくりはもっと自由に、もっと楽しみながら出来ると私たちは考えています。快適でたのしみのある住まい作りのお手伝い。これが私たち Eee worksの仕事です。

一級建築士事務所 Eee works

Column コラム

深夜のお供に。ジェッット ストリーーーム Column67

2017-02-17
遠い地平線が消えて、
深々とした夜の闇に心を休める時、
遥か雲海の上を、音もなく流れ去る気流は、
たゆみない 宇宙の営みを告げています。満点の星をいただく果てしない光の海を、
豊かに流れゆく風に 心を開けば、
煌く星座の物語も聞こえてくる、夜の静寂の、
なんと饒舌なことでしょうか。
光と影の境に消えていったはるかな地平線も
瞼に浮かんでまいります。

 

これからのひと時。
日本航空が、あなたにお送りする
音楽の定期便。「ジェットストリーム」。
皆様の、夜間飛行のお供を致しますパイロットは、
わたくし、城達也です。

 
 
おなじみのナレーションから、始まるFM東京 JAL提供ジェットストリーム

現在のナレーションは「大沢たかおさん」だけど、
私の年代は、ジェットストリームといえば、何と言っても
「城 達也」さん
私はラジオ好きで、事務所で作業中、移動中、状況が許せば結構ラジオを聞いています。
そして、おそらく設計事務所あるあるでもあります。
 
映像のないラジオは 情景を想像しながら、聞けるので、BGMとして聞ける音量と内容なら、設計作業のお供に最適なわけです。関西発のAMを聞いていたり、阪神戦を聞いていると、たまに面白すぎて、熱くなりすぎて、ビール片手に、そちらに集中してしまうこともありますが。。
今日はもう終了!って感じで。笑。
 
深夜に居残ってオールナイトニッポンを聞きながら図面を書いている時、同じ時間を生きるリスナーから投稿されてくるFAXの内容を聞きながら、時には励まされ、
東日本大震災の時のリアルタイム情報に設計することの意義を供に考えたり、
私にとって、ラジオは結構欠かせない存在だったりします。
 
1日事務所に居ると、爽やかなラジオタイムで日中を過ごし、1日の締めくくりに聞くラジオ。それが、この、
ジェットストリーム。ジェッットストリーーーーム。
緩やかな語り口と、緩やかな音楽とは裏腹に、聞いてるこちらは、
ここで仕事を締めくくらないと、エンドレスの深夜ラジオ時間帯に突入してしまう。
ここで仕事を終えないと、帰るタイミングを完全に逃してしまう。
急げーーーーーーー。
なので、緩やかな音楽と供に、結構 必死 に作業していたりします。笑。
けど、決して急がず、一つ一つ丁寧に納まりを確認・検証しながら、諦めず、作り出していってます。
 さあ、今日も頑張って、一つ一つ。
 
て、深夜に書いたら、こんな感じなcolumnでした。
今日も1日ご安全に!
 

無料相談会へのお申し込みは、お気軽に下記よりどうぞ!

お電話は月~土曜日AM9:00-PM8:00まで
メールは24時間いつでもどうぞ

  • お名前(必須)
  • ふりがな(必須)
  • メールアドレス(必須)
  • お電話番号(携帯可)

▲ページTOPへ