住まい手の想いに寄り添い
納得いく予算で
浮かび上がるカタチを磨き上げる


住まいづくりはもっと自由に、もっと楽しみながら出来ると私たちは考えています。快適でたのしみのある住まい作りのお手伝い。これが私たち Eee worksの仕事です。

一級建築士事務所 Eee works

Column コラム

『単線』についての雑感 Column208

2018-07-19

単線の雑感

単線をいろんな意味で思い知った1日。

単線

夜も温度が下がらない大阪を抜け出し、緑溢れる駅に向かう。

電車の間隔はまばらで、途中駅で

『行き違いの為しばらく停車します』

と言う単線ならではのアナウンスとともに、こちらもだんだん気持ちが緩む。

単線

何度か乗り換えて、最終目的の駅に到着。

駅から目的地までは、歩けなくもない距離。けど暑いので、

降りて、さぁバス乗り場は、・・・。といつもの感じでスマホを取り出す。

 

何人か一緒に降りた人は、お迎えが来ているらしく。足早やに車へ乗り込んでいく。 

残された私一人。バス、タクシー乗り場なし。

単線

単線無人駅・・。

仕方なく目的地まで歩く。

 

単線

向かうは、田園の中に突如出現するあの建物。

グーグルマップを使って、一本道の単線を迷うことなく、目的地に到着。

単線

地球温暖化防止を推進!!

『クールビスでお越しください!』

建物内は22度で空調バッチリ!カーデガン姿の女性職員多数。

 

 

ともかく無事に、業務完了!

駅に戻るには来た道を戻るしかないけど、途中でバス乗り場との遭遇を期待して、1つ先の駅に向かって歩く。

単線

バス停あった!! 

けど、、バスなし・・・・。

(写真は行きで出会ったバス停帰りも内容は同じ)

 

途中、線路が見えたので、近道のつもりでグーグルが示す単線を外して歩く。

単線

完全に裏目にでる。

行けど向かえど駅は近づかず、川沿いの道をひたすら大回りする。

暑さで、『川を横切れば、早くいける。』とか、おかしな事を考える。

単線

空は、どこまでも青い。

無情にも、駅の300m手前で、単線の上をワンマン電車が進んで行く。

次の電車は、1時間後・・・・。

 

単線を舐めてはいけない。

自分の体力を過信してはならない。

田舎育ちで、単線の事はよく知っていた  はずなのに、

都会ズレしてしまった自分が情けない。。

 

それにしても、人口10万人未満の市庁舎を県庁舎の横に5層構造で

4層吹き抜けで、駅から、徒歩15分の田園の真ん中に

新築する。と言うことが、果たして、

『地球温暖化に正面から取り組む!!』と言うことなのかな??と

暑い道を歩いて来たので、ちょっと考えたりしました。

 

無料相談会へのお申し込みは、お気軽に下記よりどうぞ!

お電話は月~土曜日AM9:00-PM8:00まで
メールは24時間いつでもどうぞ

  • お名前(必須)
  • ふりがな(必須)
  • メールアドレス(必須)
  • お電話番号(携帯可)

▲ページTOPへ