住まい手の想いに寄り添い
納得いく予算で
浮かび上がるカタチを磨き上げる


住まいづくりはもっと自由に、もっと楽しみながら出来ると私たちは考えています。快適でたのしみのある住まい作りのお手伝い。これが私たち Eee worksの仕事です。

一級建築士事務所 Eee works

Column コラム

180906北海道胆振東部地震発生 column214

2018-09-08

2018年9月6日 午前3時8分

北海道胆振東部地震(いぶり)発生

大阪北部地震、西日本豪雨、台風21号、北海道地震

今年に入って続発する自然災害。
全てに原因があるので、こんな時こそ、原因の確認と対策を冷静に進める。ことが重要です。

生活レベルでは、水、食料の備蓄、電池も大切です。
防災グッズの見直しを。
また、寝室に倒れる可能性のあるものは置かない。
自宅以外で、被災した場合は集合場所を再確認など家族で話し合うことが大切です。

また、我々実務者はこの状況から、構造の大切さを再認識し、新築では等級3。
既存の改修では、等級1から2もしくは3相当への改修が必要だと思います。

住まい手は、生活面、実務者はハード面。
もう、
『想定外』と言っていられない状況だと、思います。

対応はすぐにやる。


いつ来るか分からない災害、そして起こった時自分と家族は必ずしも一緒ではない。という事に、どう備えるかという話で、ただ自粛すれば、小さく動けばいいと言うものではないと思っています。

災害からどう学ぶか。が、大切で
そしてすぐ実行!が、更に大事だと思います。

災害時に必要な食料。水の備蓄は最低3日分、理想は7日分と言われています。

いくらでも選べるこのタイミングで、
今あるストックを確認して、補充。

缶詰の賞味期限は約2年。
少し場所はとりますが、2年間一度も使わなかったものと入れ替えして置いておく価値は十分あります。

そして、今日はどれにしようかなと一献のお供にも。食べたら補充すれば賞味期限も心配なし。

やれる事はいくらでもある。
近所のスーパーで、
何でも揃う、今すぐなら。。

無料相談会へのお申し込みは、お気軽に下記よりどうぞ!

お電話は月~土曜日AM9:00-PM8:00まで
メールは24時間いつでもどうぞ

  • お名前(必須)
  • ふりがな(必須)
  • メールアドレス(必須)
  • お電話番号(携帯可)

▲ページTOPへ