住まい手の想いに寄り添い
納得いく予算で
浮かび上がるカタチを磨き上げる


住まいづくりはもっと自由に、もっと楽しみながら出来ると私たちは考えています。快適でたのしみのある住まい作りのお手伝い。これが私たち Eee worksの仕事です。

一級建築士事務所 Eee works

Column コラム

『稲沢の家』エコハウスアワードへ! Column69

2017-03-03

PASSIVE HOUSE JAPAN

エコハウスアワード2017

 

『稲沢の家』

 

一次審査通過いたしました。

この機会を与えてくださった施主様に

感謝いたします。

ありがとうございました。

施主様には、私の話を熱心に聞いてくださり、共に家づくりを楽しんでいただいた事

また、ご指導、施工、協力してくださった多くの皆様の熱意。まさしく

『 協 業 』

によって完成した住まいとなりました。

ありがとうございました。

 

お母様と息子様家族の同居に伴う1.5世帯住宅の計画です。

木造2階建ての建物で、間仕切りの変更、断熱改修、躯体の劣化対策、耐震改修とフルスペックの改修となりました。

 

施主様の要望は

和を感じるモダンな住まい

そして暖かく。。

 

 

周囲は築25年前後の立派な入母屋造りの建物が多く、こちらも立派な太鼓梁、小屋組をもった入母屋建物でした。

経済設計では使われる事のないこれら太鼓梁、小屋組をこのまま天井内に隠してしまうのはもったいない。

 

設計者として、前々から考えていた「小屋組を空間の中で活かす。」という事に施主様も共鳴いただき、2階の小屋組露出仕上げを実現しました。

 

既存空間が無断熱だった時には不可能だった事が、躯体性能を向上させる事で無理なく実現できる。

躯体性能向上の手法が無ければありえなかったプランです。

 

また、建物と同様に立派だった庭にも手を加え、

取り込みたいところを見極め外リビングとしてのテラスとの間仕切りには全面引込みサッシを使用し、道路からの目線が入らない高さまでの塀を作っています。

 

皆様、ありがとうございました。

Eee works 日下洋介

 

PASSIVE HOUSE JAPAN のサイトにて、人気投票も行っております。

http://award.passivehouse-japan.org/2017/nominates/

素晴らしい住まい多数ノミネートされております。

ぜひ、ご覧ください。

 

PASSIVE HOUSE JAPANのHPより転写

無料相談会へのお申し込みは、お気軽に下記よりどうぞ!

お電話は月~土曜日AM9:00-PM8:00まで
メールは24時間いつでもどうぞ

  • お名前(必須)
  • ふりがな(必須)
  • メールアドレス(必須)
  • お電話番号(携帯可)

▲ページTOPへ