住まい手の想いに寄り添い
納得いく予算で
浮かび上がるカタチを磨き上げる


住まいづくりはもっと自由に、もっと楽しみながら出来ると私たちは考えています。快適でたのしみのある住まい作りのお手伝い。これが私たち Eee worksの仕事です。

一級建築士事務所 Eee works

Column コラム

設計と現場監理 Column64

2017-01-27

設計としての仕事の一つ「現場監理」とは?

私たち設計者も現場によく行っています。仕事は「現場監理」
 
さて、現場監理とは、
図面とおり現場を進めることに支障がないか
もう少しより良くするために、何か方法はないか。
 
のほかに、私たちの考えとしては
設計として図面上で考えたことが正しかったかどうか、
検証するという側面もあります。
 
これは、作ってみて最終確認するということではなく、
チェックを重ねたものの最終段階を実物で実感する。という方が
近いかもしれません。
 
 
図面は、昔なら:消しゴム、現在なら:deleteキー で消すことが可能です。
しかし、現場では切った木材は元には戻らないし、出来上がったものを変更する
ということは「壊す」ということを伴います。
 
そういう逆行をなくすために、現場で「施工」という最終工程に進むまでに
何度も検証可能な「図面」というツールを使って確認します。
 
実施図面→施工図→製作図→施工
 
各セクションで、専門図面を書き進めることで、間違い、見落としをチェックするわけです。
 
ということで、我々設計は「図面」を非常に大切にしています。
こんな風に現場で最終チェックをする。
これが「現場監理」 ということですね。
 
さあ、本日も ご安全に!

無料相談会へのお申し込みは、お気軽に下記よりどうぞ!

お電話は月~土曜日AM9:00-PM8:00まで
メールは24時間いつでもどうぞ

  • お名前(必須)
  • ふりがな(必須)
  • メールアドレス(必須)
  • お電話番号(携帯可)

▲ページTOPへ