住まい手の想いに寄り添い
納得いく予算で
浮かび上がるカタチを磨き上げる


住まいづくりはもっと自由に、もっと楽しみながら出来ると私たちは考えています。快適でたのしみのある住まい作りのお手伝い。これが私たち Eee worksの仕事です。

一級建築士事務所 Eee works

Column コラム

スキマについて考える Column94

2017-06-01

スキマについて考える。

 

もともと、田舎で育った私。田植えが終わったこの時期は

カエルの鳴き声で目覚め、夜は蚊と戦いながら寝る。

なかなか寝られませんが。。

 

そんな暮らしが原風景の私にとって今の都会暮らしはあらゆるスキマが狭く、一部は無くなってしまったとさえ感じます。

 

今の暮らしは、ネット環境の進化により、

何時でも、何処でも、誰とでも思った様に繋がれる。

実体験と同等のバーチャルまであって、あらゆる

「時間の概念」が変わってきていると感じます。

 

それは、同時にスキマが、無くなっているとも言えると思います。

 

これを否定しているのではなくて、かく言う私もその恩恵を存分に受け日々暮らす一人です。

 

だからこそ、価値のあるこの空間。

 新高輪 日本庭園内『竹心庵』

 

色々な国の人達が、様々に迎えた朝の スキマ時間 に

 感性を刺激する日本庭園。

 

・雨に濡れた石畳

・その上にしなだれ掛かるヤマモミジの枝

・向こうに聞こえる水の流れ

・ほうきを掛ける音

 

そして、この『竹心庵』の

・優美な屋根勾配と、深い軒

 

この深い軒から見る景観がこれまた格別です。

この勾配と軒の出は、記憶にとどめておかなくてはなりません。

 

昨日と今日のスキマは素晴らしい庭園との出会いでした。

無料相談会へのお申し込みは、お気軽に下記よりどうぞ!

お電話は月~土曜日AM9:00-PM8:00まで
メールは24時間いつでもどうぞ

  • お名前(必須)
  • ふりがな(必須)
  • メールアドレス(必須)
  • お電話番号(携帯可)

▲ページTOPへ